<   2006年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

サッカーワールドカップ

6月に開かれるサッカーワールドカップの「ブラジル」チームがスイスのルツェルン郊外の保養地のWeggisと言う人口4000人の小さな村で行われると先日新聞に書かれていた。
確か湖沿いの一番奥にパークホテルとか言うホテルがあってそこに泊まるらしいのだが・・・

http://www.phw.ch/home/home_de.aspx

選手一人の宿泊費として払われるのはたった「1スイスフラン」!
個人で泊まりに行けば数万円は取られるホテルだ・・・
トレーナー達が選手達が練習するサッカー場を下見に来て芝を全部張り替えて欲しいと村長さんに言ったらしいがもちろんこの小さい村にそんな余分な予算があるはずない。
ところが新聞を見てそれを聞きつけた人が芝の張り替えに使ってくださいと「1億円」を寄付付したのだが、今度はこれがきっかけになって400人くらいのジャーナリスト達の仕事する建物も数千万円だったらしいが寄付する人が出た。
ホテルの方の食事用の肉も無料で配達します。
選手達の移動用の車も無料で提供しますと、本当にすごい事になってきたらしい・・・
いつもはすごく静かな保養地が今はてんやわんやになっているとか・・・
この調子だと村に入る切符まで売り出されるかもしれない(笑)
でも、日本にもお金持ちは沢山いるのだろうがこの「寄付」と言う点ではどう見ても外国の人の方が上をいっていると思う。
スイスのお金持ちは本当に桁外れな金額を匿名で本当に良く寄付する。
名も知られていない未亡人なんかが本当にどぉ~~んと大きな金額を寄付したと言う話を結構聞く。

先日帰っていたときに見たクリスマスの飾りつけ・・・
欠陥住宅が話題になっていたときで年末に家を出なければならない人が沢山いたのにあの膨大なお金がかかっている綺麗な飾り付けをもっと他の困っている人にあげられる様にとは誰も考えられないのだろうか?

日本の生活水準は上がっているものの何となく「思いやり」が欠けているような気がする。
[PR]
by minipulli | 2006-01-10 05:43 | スイス暮らし

2006年・・・

早いものでもう3日・・・
今年は少し真面目にHPの更新をして・・・と考えているものの・・・

昨年姉にプレゼントされた「綾小路きみまろ」のDVDを見ながら年を越したのだが、面白かったので大阪育ちの友達に貸したところ笑えるところがそれほどなかったとか・・・
関西と関東の「笑い」ってそんなに違うものだろうか?
きみまろのユーモアは全国共通だと思ったのは違うのだろうか???

6月にあるミニチュアの展示会に出展しようかどうしようか迷っている・・・
どうも制作意欲が沸いてこないし、アイディアーも全くといいほど浮かんでこない・・・

そうそう、スイスにうん十年暮らしている音楽家の人のBlogを見つけた。
http://diary.jp.aol.com/zcmcuzbfaj3y/
私のと違って真面目に更新されているしスイスのこともきちんと書いてあるので楽しみにしている。
スイスのあちこちの家庭でクリスマスと新年の間に色々なことを見つめ直し、考える時間が持たれたようだ・・・

まだ、「冬」の真っ最中なのに毎日少しずつ明るくなって「春」が近くなってきているのが感じられる。昨日も玄関のところの植え込みに「新芽」が出ているのを見つけた。
本当に「自然」の強さには圧倒させられる。
[PR]
by minipulli | 2006-01-04 16:03 | ひとりごと